姫路福音教会の系譜
小國積冶(産婦人科院長)
粉浜8月27日に出席し
初めて柘植不知人師に
出会う
武徳殿
「第1会聖会」
が開かれた
英国国教会
(聖公会)
B・F・バックストン師来日
1890(明治23)年
1923(大正12)年
1926(大正15)年
1929(昭和4)年
1936年「宗教団体法」が
成立し、プロテスタント30
以上の教派が単一統合の宗教団体として結成させら
れ、「日本基督教団」が
した発足
B・F・バックストン師
再訪日(1937年に
際し再結集
「日本傳道隊」
を結成した
小國家で「家庭集会」
が始まる
1904(明治37)年
柘植不知人師が
「日本傳道隊」より
独立し
「基督傳道隊」
を創設した
1924(大正13)年
皆川英四郎師が
初代牧師に就任した
1923(大正12)年
柘植不知人師召天
(1927年)に伴い
「基督傳道隊」解散
1925(大正14)年
1983(昭和58)年
新会堂(北条口)を献堂し
「日本基督教団姫路福音教会」
と改称
友好団体的性格から
「伝道する団体」として
(活水の群)の発足
旧基督傳道隊の教職と
諸教会が結集して
「基督傳道会」を設立
1951(昭和26)年
1991(平成3)年
キリスト伝道会「活水の群」には、現在30教会が加盟しているが、その内「日本基督教団に属さない教会は11教会がある。
姫路福音教会は「日本基督教団」に所属し、「活水の群」に加盟し、柘植不知人師の信仰を継承し、積極的に伝道する教会である。
キリスト伝道会「活水の群
活水聖書学院設立
4月12日
1942(昭和17)年
1941(昭和16)年
日本基督教団
姫路中ノ門教会と改称
1962(昭和37)年
「基督傳道隊」
姫路基督傳道館を献堂